出産前後で購入した子育てグッズまとめ

息子との生活も少し落ち着いてきたので妻の出産前後に購入した子育てグッズをまとめていきたいと思います。
また子育ての先輩である友人から教えてもらった、これから購入したい便利そうな子育てグッズも忘れないように書いておきます。

正直に言うと、無事に産まれてくるまでの妊娠期間中、私の子育てに対する関心はそこまで高くありませんでした。
しかし妻はその間もきちんと様々な準備をしており、必要な子育てグッズは購入していました。
だからこそ、いざ出産のために入院した時も慌てる必要が無かったですし、退院して帰ってきてからもすぐに子育てができる状況が整っていました。

私がこうして自由にブログを書けるのも妻のおかげです。

こうした経緯から、これから出産を控えている方にとって少しでも参考になれば幸いです。
必要以上に色々買い込む必要は無いと思いますが、出産直後は何かとバタバタしますので「あって良かった」と思えるもの、あるいは出産前に必須と言える子育てグッズをまとめおきます。

出産前に買った子育てグッズ

まずは出産前に購入した子育てグッズ。
我が家の場合は、ですがだいたい出産する1~2ヵ月前に購入した子育てグッズたちになります。

新生児用の洋服(貰い物含む)

最初に買ったのは新生児用の洋服。西松屋で購入したそうです。

また私の祖母は縫物が得意で私が小さい頃から半纏(はんてん)や手提げ袋などを作ってくれていました。
こうしたことからひ孫にあたる息子のために服を縫って送ってくれました。

何かと出費が増えるので頂き物は本当にありがたい限りです。

ベビーベッド

退院したらすぐに寝かせる必要がありますのでベビーベッドは出産前に必須です。
西松屋で購入しましたが、意外と組み立てるのに時間が掛かりました。

早めに余裕がある時にやっておくのがオススメです。

沐浴用の浴槽(ベビーバス)

産まれて間もない新生児は細菌などへの抵抗力が弱いため、大人と同じ浴槽に入れるのは推奨されません。
「沐浴」をする必要があるので、そのためのベビーバスを購入しました。

ちなみに私はこの時初めて沐浴という言葉を知りました。。子育ては知らないばかりです。

抱っこひも

まだ使っていないので出産後でもいいかもしれませんが、抱っこひもを購入しました。
これはDADWAYで購入したそうで、たまたまアウトレットセール的なキャンペーンの「箱ナシ」が安くなっていたのを購入できたそうです。
新品には変わりないので安く手に入るチャンスがあれば逃さずに買いたいところですね。

ベビーチェア(貰い物)

こちらは頂きものですが、リビングなどベビーベッド以外で寝かせておくためのベビーチェアを頂くことができました。

電動で揺らしてくれたり、背もたれの高さを調節することで小さいうちは簡易ベッドとして、もう少し大きくなったらベビーチェアとして使える一品です。
ほとんど使用しなかったそうなので状態がとても良く、本当にありがたいです。

退院後、毎日使っています。

哺乳瓶

哺乳瓶は新生児用の洋服を買ったときに一緒に買ったそうです。
ミルクを飲ませるのに必須アイテムですね。

出産後に買った子育てグッズ

出産後、妻と息子が入院している間に購入した子育てグッズです。

乳児用ミルク『ほほえみ』

以前の記事でも書きましたが、乳児用ミルク『ほほえみ』を近所の薬局で購入しました。

おむつ(貰い物含む)

子育てグッズの必需品、おむつも入院している間に購入。

入院中は病院から支給されるので退院後のために購入しました。
こちらも学生時代からの友人に譲っていただいた分もあり、消耗品なので重宝しています。

これから買いたい子育てグッズ

最後にこれから買いたいと思っている子育てグッズを1つご紹介します。
それがこちら。

いわゆる「ベビー浮き輪」ですね。
入浴中に使える浮き輪のようなグッズで、一緒に入浴できるようになったら付けてあげるといいと聞きました。
これなら親が身体を洗っている間に一人で浴槽に入れておいても大丈夫ですし、動き回ることで運動にもなるので夜の寝つきも良くなりそうです。

沐浴が終わりそうなタイミングで購入してみたいと思っています。

また今後も成長に合わせて子育てグッズを購入していくことになりますので、随時ブログにもアップしていければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA