医療証が届きました!

今日は子ども医療費助成制度(マル乳・マル子医療証)の医療証が届きました!

これでもし入院した時や健康保険が適用されない予防接種、診察、紹介状のない大病院の初診料などの費用負担が軽減されることになるそうです。

こうした地域、自治体で利用できるものは積極的に利用すべきですが、実際に子どもが産まれて子育てをしてからではないと分からないことがたくさんあるなと痛感します。

今回の「子ども医療費助成制度(マル乳・マル子医療証)」も役所に行って初めて知りました。
恐らく自分が子どもの時にも親がやってくれたのだと思います。
こうしたちょっとしたことの積み重ねに「親の苦労」を感じるばかりです。

また、自治体の制度だけでなく民間の保険も検討しないといけないなと思っていました。
そこまで費用も掛けられないので月々数千円の共済保険にする予定です。

まだまだ分からないこと、知らないこともたくさんありますが、その時々で必要なことを考え、行動していきたいと思います。
先のことを考えると不安ばかりですが、起きてもいないことや先々の事をいま心配し過ぎても意味がありません。
このことは私が仕事で散々経験してきたことでもあります。

今までの人生で得た経験や知識は少しでも活用していきたいですし、これから起こること、必要なことは素直に吸収していきます。
いくら約30年生きているとはいえ、子育ては初めての0歳です。
まさに子どもと一緒に親の子育て年齢も上がっていくものです。

そう考えると気持ちが楽になります。
別にいま追い込まれているとか、そういったわけではありませんが(笑)

どちらかと言えば夜中も泣いたりグズグズしたりする度に息子をあやしてくれる妻の方が大変だと思います。
私も日中は仕事をしているので付きっきりとはいきませんが、一般的な家庭、サラリーマンで通勤があるような方に比べれば息子と過ごせる時間は作れる方です。

それも自分自身で道を切り開いてきたから。
別に楽してここまで来たわけじゃないし、これからも楽したりのんびりしたいとは思いません。

仕事も生活・子育てもしっかりと「いま」を見つめてトライしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA